本文へ移動

活動報告

橿原遊技組合様からご寄付をいただきました。

カテゴリ:地域福祉
 令和5年12月12日(火)、橿原遊技組合様から、本会へご寄付をいただきました。
 橿原遊技組合代表 武田様(写真中央右)は、「社会福祉に使っていただければ幸いです」と話し、橿原市社会福祉協議会 吉田常務理事(写真中央左)に寄付金を手渡されました。
 橿原遊技組合様は、県遊技業協同組合の会員で、橿原市と高取町にある5店舗で構成されています。橿原市の「春の神武祭」などにも協力され、様々な社会貢献活動に率先して取り組まれています。ご厚意を大切にし、橿原市の地域福祉推進のために、有効に活用させていただきます。

奈良県遊技業協同組合様から赤い羽根共同募金にご寄付をいただきました。

カテゴリ:地域福祉
▲渡辺理事長(写真右)から寄付金を受けとる亀田社協会長(写真中央)と桝谷共募会長(写真左)
 令和5年11月6日(月)、奈良県遊技業協同組合様から、赤い羽根共同募金に30万円のご寄付をいただきました。
渡辺理事長は「社会の福祉のために活用していただきたい」と話し、橿原市社会福祉協議会 亀田会長(橿原市長)、橿原市共同募金委員会 桝谷会長に寄付金を手渡されました。

 集まった募金は、すべて県共同募金会に集められ、市町村の共同募金委員会において地域の福祉活動を支える地域配分と、県内の福祉施設やNPO、福祉団体等に配分する広域配分とに区分して活用されます。
 皆さんの温かいご支援とご協力を引き続きよろしくお願いします。

令和5年度 橿原市災害ボランティアセンター設置・運営訓練 実施報告

カテゴリ:地域福祉
 令和5年10月29日(日)、災害ボランティア登録者等51名の参加のもと、豪雨災害を想定した「災害ボランティアセンター設置・運営訓練」を実施しました。
 当日は第1部として、災害に対する意識向上を目的に研修会を実施し、第2部では、運営者側とボランティア活動者側に分かれ、センターの運営の流れを体験し、その機能や役割について学んでいただきました。また、訓練後は各班に分かれ、改善点などについて活発な意見交換が行われました。今後も平時から関係機関や地域住民と連携を図り、災害時に備えた取組を行っていきます。

令和5年度 成年後見講座 開催報告

カテゴリ:相談支援
令和5年8月22日(火)、17名の参加者のもと、成年後見講座を開催しました。
講座では、原田司法書士事務所の原田敏徳氏を講師に迎え、「もっと身近に、知って安心!成年後見制度」をテーマにご講演いただきました。参加者には、制度の需要が高まる現状や概要とともに、相続や遺言についても理解を深めていただきました。参加者からは、「幅広い話が聞けて知識が増えた」「学んだことを家族で共有したい」などの感想が聞かれました。

赤い羽根共同募金 出前講座 実施報告

カテゴリ:地域福祉
 令和5年4月27日(木)、畝傍地区民生児童委員協議会(出席者:32名)を対象に、赤い羽根共同募金の出前講座を実施しました。講座では、共同募金のしくみや使いみち等について説明させていただき、クイズやゲーム、対話形式説明を交えながら進めました。参加した民生児童委員さんから「使いみちや目的がわかり、募金活動にもより取り組みやすくなった」などのお声をいただきました。
2024年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
TOPへ戻る